ぎっくり腰がその場で改善。

texas lottery

NHKドラマ「カーネーション」の話で前回終わりましたが、
説明をしようと思っている間にドラマが終わってしまいました。

前回は守破離の「守」の段階でした。

母親は三女に「いつまでも真似ばっかりしてたらあかん で」と言った。
いよいよ「破」の時点です。

ドラマでは、ここで三女は音楽雑誌から、
ロンドンファッションに目覚めるのです。

MICHIKO-LONDONの出発です。

模倣の時期から自己のオリジナルを作っていくこのことがとても大切なことです。
このことは整体をする上にも言える事だと思います。

「なめていました。」と言ってもアイスクリームのことではありません。

5月と7月2回に分けて、あるセミナーに出ました。

「理学操体」というセミナーです。
詳細は→ http://goo.gl/f24sy

操体自体は30年以上前から知っていたし、
施術にも使っていたし、学院でも教えていました。

この理学操体というのは、
三軸操体をベースに臨床で繰り返し工夫され完成したものです。

実際10時間講座を受けてみて感じのが前述の「なめていました」です。

5月のセミナーの後、自分なりに工夫をして臨床に使ってきました。

何故今回セミナーに出ようかと思ったのは・・・。

そもそも技術セミナーにはもう25年ぐらい出かけた事がありませんでした。
開業して始めた言ったセミナーだと思います。

元々操体には興味を持っていのですが、
さらに三軸修正法の流れも組むという事で興味を持ちました。

今一番考えている事が、施術時間の短縮です。

現在健康塾は「美容整体」をメインにしているので単価は高くなりました。(6000円~20000円)
しかし、やっぱり時間が掛かってしまいます。

そこで10分以内に完成する技術を模索していました。
今回5月に習った事を応用して、先日ぎっくり腰で来られた方を施術しました。

ぎっくり腰発症3日目で、歩いて来れるぐらいですが前後屈が全くできません。

靴下を履く動作が全くできません。

椅子に座る動作はOKで、自発痛は有りませんが、
動こうとすると激痛が走るようです。

その方に理学操体と三軸操体を施術すると、
その場で前後屈ができるようになりました。

運動時痛が見事消去しました。

この間約7~8分です。勿論その前に40分ほどカウンセリングをしているので、
合計は約小一時間です。

健康塾の一般整体の初回料金は11000円ですが、
その価値は提供できたと思います。

現在60分2980円のマッサージがはやっています。

今年の春に阿倍野区にもできました。

時間をかけてしっかり全身を緩めるという事も必要ですが、
痛みを持っている人は長くしてほしいわけでなく、
痛みの改善をしてほしいわけですから、
今回の事は大きなヒントになりました。

以前からず~っと考えていたのですが、
日常生活は重力の支配下で活動しています。

それを寝てる状態で治療するという事に、
ずっと疑問を持っていました。

今回のぎっくり腰の施術もずっとベッドに座ったままでの施術です。

勿論全ての人には当てはまるわけではありませんが、
今回2回のセミナーで、「理」を理解したつもりです。

それを発展させている最中です。

「守破離」の守から破の段階です。

後しばらく臨床を積み重ね、
9月ごろからセミナーをしたいと考えています。

今必要な方には、マンツーマンでお伝えします。

興味のある方は連絡ください。

健康塾真愈整体学院の研究・研修科の大きな目玉になっていくと思います。

押したり持ち上げたりしないので、非力な女性にもうってつけだと思います。

昨年末好評だった「小顔パーフェクトマスター講座」も開講中です。
http://goo.gl/bNoG3

 

健康塾 岡田

 

タイトルとURLをコピーしました